Tarot by Toshiewsky




 2024年のお正月、今年は石垣島へ行きました。

 薄い霧がかかった海で、

 私たち夫婦以外に人がいない、

 まるで夢の中みたいな、

 死んでしまった後の世界みたいな白い浜辺にひとり、

 ルイーズ・ブルジョア的水色にゆれる海を眺めていた時に

 「個人リーディングでお金を取るのはやめよう」と思いました。

 これはタロットを始めた頃から憧れていたけれど

 できずにいたことのひとつでした。



 タロット的に言えば、知識の蓄積は2年、

 3年目は失敗を恐れず行動するタイミングです。

 今年を逃すと一生無理かもしれない、

 そう思いました。

 今年は新しい形のワークショップをやってみたい。

 タロットをよりアートな行為にしていきたい。



 「ある人物を助けられる状態にあるためには、

 そのひとに何も期待する必要がなく、

 巻き込まれたとも精神的に不安になったとも感じることなく、

 相手の内面的要素に入り込めなければならない」

 というホドロフスキーの言葉と

 同じく彼の言葉ですが

 「タロットが聖なる芸術作品であることを

 知らずにいるのは犯罪だ」

 という言葉を思い出しては、その意味を考え、

 私が本当に進みたい道やしたい生き方を、

 度々自分に確認しています。

 そういう時間が好きだし楽しくて

 今年はもっと広めていきたい。





 2024年5月18日から始まる新しい形のワークショップ

 “In Dreams シーズン2”は

 どなたでも実質無料でタロットリーディングを体験できます。

 お申し込みはオンラインストアから。



 MAG BY LOUISE

 〒151-0066

 東京都渋谷区西原3-18-4 マンションアイ2B








 不定期で開催するパーティーやVinyl 8などの

 ワークショップのお知らせは

 専用インスタグラムでご確認いただけます。